塗る温泉薬用イオンクリーム 温泉由来の成分とその効果とは?

『塗る温泉』薬用イオンクリームの成分と効果について、詳しく見ていきましょう。

 

塗る温泉成分,効果

塗る温泉 原材料名

有効成分
グリチルリチン酸ジカリウム
その他成分
出雲湯村温泉水、シコンエキス、イチョウエキス、ウイキョウエキス、ヨモギエキス、レイシエキス、ニンジンエキス、アロエエキス(2)、エイジツエキス、クララエキス(1)、クワエキス、シャクヤクエキス、トウキエキス(1)、カルボキシビニルポリマー、濃グリセリン、ステアリン酸など。

 

まず、塗る温泉はその名の通り成分の80%がプラズマ化された水でできているので、水自体が美容成分となり、そのほかの美容成分や漢方由来成分をも活性化してくれます。

 

原材料に【有効成分】として表記できる成分は法律で定められており、その有効成分としてグリチルリチン酸ジカリウムが配合されています。
これはご家庭にあるスキンケア用品やシャンプーを裏返して成分を見てみれば、ほぼ100%に近いほど配合されている抗炎症成分で、肌の炎症を鎮めたり、お肌の状態を整えるのに役立つ成分です。

 

それよりも、重要なのは温泉水です。
原材料名は、通常配合量の多いものから順に表記されます。

 

『塗る温泉』で一番最初に書かれているのは「出雲湯村温泉水」で、これだけで実に80%以上を占めています。

 

では、この温泉水の効果とは何でしょうか?

 

温泉水はイオン化ミネラルで肌を活性化

古くから知られてきた温泉の効能

  • 肌が綺麗になる
  • 身体の疲れがとれる
  • 肩こりが治る
  • 傷口が治る
  • 病気が良くなる

 

これらの効能は、温泉水に含まれるイオン化ミネラルの力であると考えられえています。

 

温泉特有のミネラルイオンは、地球上のマグマなどによる熱、巨大な圧力を受け、自然の木や土、大地のミネラルが圧縮された高濃度ミネラルです。

 

イオンとは、電荷を帯びている分子のことで、体内に血液と一緒に流れている「電気イオン」に磁気を与え、電気同士を誘因させることによって血行を促進させる作用をすると言われています。
さらに、イオン化した水分子は肌の表面から浸透しやすく、肌の奥まで浸透して潤いを与える作用があります。

 

イオンが皮膚より浸透する場合、マイナスイオンは皮膚を通して新陳代謝を良くし、プラスイオンは皮膚の上に残り、殺菌と抗菌の作用により皮膚を清潔に保ちます。

 

このような効果から、塗る温泉の天然イオンは「肌本来の力を高める」とされています。

 

ダメージを受けてあれている肌が健康に生まれ変わろうとする働きを助け、肌が肌自身のうるおいを守って、健康で透きとおるような美しい素肌を保ちます。

 

加齢によって衰えた肌を蘇らせ、若々しく保つのに効果を発揮してくれるのです!

 

塗る温泉成分,効果
『塗る温泉』の公式サイトにも掲載されている実験画像。

 

塗る温泉を手のひらに塗った後、30分で明らかに温度が上がっていることがわかります。
これは塗る温泉の血行促進効果によるもの。

 

血行が促進されれば、それだけ新鮮な酸素と栄養がどんどん送り込まれ、老廃物が洗い流されていきます。

 

これによって細胞の働きが活性化し、自分自身のダメージを癒す力が高まるということです。

 

医薬品やレーザーなどによって、強引にシミを消したりニキビを消したりするのではなく、自分自身の肌を癒す力を高めることで肌トラブルを解消していきます。

 

このため、塗る温泉は副作用や肌荒れのリスクが極めて少なく、赤ちゃんから高齢者まで全身に使用することが出来ます。

 

「温泉に入ったら症状が悪化した」という話はまず聞きませんよね。
『塗る温泉』は、極めてローリスクハイリターンなスキンケアクリームなんです!

 

※『塗る温泉』薬用イオンクリームは、楽天市場・Amazon共に定価での販売となっています。
漢方堂本舗が運営する公式ショップでのみ、初回500円のお得なキャンペーンを行っていますので、購入は公式ショップがオススメです。

塗る温泉の公式サイトはこちら♪

▼▼CLICK▼▼

>【塗る温泉】公式ショップ<